HDE セキュアブラウザとは?

HDE セキュアブラウザ とは? なぜ必要なの?

HDE セキュアブラウザ は、ユーザ様の 情報の保護デバイスセキュリティ、そして 情報の漏洩防止 を実現するための包括的でセキュアなソリューションをご提供するサービスの一つです。

これらの機能により、個人が所有するデバイスや会社の端末(スマートフォン、タブレット、PC)を用いて、社外のネットワークから会社情報にアクセスする際の経路を全面的にセキュアにすることが可能となります。

1) 情報の保護

- 潜在的な情報漏洩 を防ぐため、ローカルデバイスに ダウンロード および 保存 が行われないようにすることで、すべての 情報 や データ に対するセキュアなアクセスを実現します。

  ※ローカルデバイスへのダウンロードが禁止されている為、メールの添付ファイルを閲覧しようと
   する際にファイルを一時的にダウンロードさせて表示させる動作のものは閲覧ができません。
   例:Android版のOutlook on the webで、メールに添付されたエクセルやワードなどのファイル

2) デバイスセキュリティ

- 紛失したデバイス にログインしていたアカウントの アクセス権の削除 元社員 が所有していたデバイスからの、許可されていないアクセスを禁止することが可能です。

 

3) 漏洩防止

ー ブラウザに表示されているテキストの コピーを禁止 し、機密データ漏洩 の可能性を低下させます。

HDE セキュアブラウザに関するより詳細な情報は、こちらのリンクをご参照ください:

HDE セキュアブラウザ管理コンソールガイド

Powered by Zendesk