リニューアルのお知らせ

HDE One ヘルプセンター及び、HDE One サービスの最新稼働状況を
ご案内しております、ステータスダッシュボードをリニューアルいたしました。

大変恐れ入りますが、旧ステータスダッシュボードのリンク先をお気に入り等に
登録いただいているお客様は変更くださいますようお願いいたします。

[ヘルプセンター]
https://support.hdeone.com/hc/ja

[ステータスダッシュボード]
https://support.hdeone.com/hc/ja/articles/115007973667

なお、新ヘルプセンターではユーザー登録は不要でございます。
また、旧ヘルプセンターは 2017年9月にサイトを閉鎖させていただく予定です。

HDEアクセスコントロール:HDE One Directory Sync(Azure Active Directoryを利用したOffice 365)

このガイドでは、シングルサインオンのセットアップに進む前に正しくHDE OneアクセスコントロールDirectory Syncをインストールし、正常に動作していることを確認する方法について案内しています。このガイドには、以下のものが含まれています。

  1. HDE OneアクセスコントロールDirectory Syncの設定のための事前準備
  2. HDE OneアクセスコントロールDirectory Syncの設定

1) HDE OneアクセスコントロールDirectory Syncの設定のための事前準備

注意:この事前準備はエンドユーザーの利用しているPCではなく、設定作業を行うために使用されるPCに対してのみ必要となります。

以下がインストールされているWindows機器:

1) PowerShell バージョン.3.0又はそれ以降のバージョン

2) Windows PowerShell 用のAzure Active Directory

 - Windows PowerShell 用Azure Active Directoryモジュール (32-bit バージョン)

 - Windows PowerShell 用Azure Active Directoryモジュール (64-bit バージョン)

3) IT Professionals 用Microsoft オンライン・サービス サインイン・アシスタント

 -  IT Professionals 用Microsoft オンライン・サービス サインイン・アシスタント BETA 版

お客様ご利用のWindows機器に上記の必要ソフトがインストールされていることを確認されましたら、実際のセットアップ作業に進んでください。

2) HDE OneアクセスコントロールDirectory Syncの設定

Step 1 - アクセスコントロール管理画面にログインしてください。

https://ap.ssso.hdems.com/admin/yourdomain

Step 2 - 左枠メニューの「ドメイン設定」をクリックしてください。

Step 3 - 「HDE One Access Control Directory Sync接続設定」のフィールドにある「設定」をクリックしてください。


Step 4 - 「接続」ボタンをクリックしてください。


Step 5 - 「グローバル管理者」としてOffice365にサインインし、「HDE One アクセスコントロールDirectory Sync」 app.を受け入れてください。


Step 6 - 受け入れると、PowerShellコマンドが下記のように表示されます。


Step 7 - PowerShellで上記コマンドを実行してください。


Step 8 - このコマンドを実行後、当社に上記のステップを全て完了した旨をご連絡ください。当社にて残りのプロセスを行い、同期を完了いたします。

Powered by Zendesk